ABOUT会社概要

Message

VRは “夢・Vision”を
描くツール
VRは “現実とVirtualを
融合”し体験化するツール
VRは “企業課題と社会問題”を
解決するツール

Message

私事で恐縮ですが、私は保育園から小学6年生まで、長野県のある小さな施設で育ちました。その施設は決して良い環境とは言えませんでしたが、そこには“出会い、学び、そして愛”がありました。

その後、真っ直ぐな母の努力により大学を卒業し就職。前職に新卒で入社12年間お世話になり、35歳で独立。私の根底には、「幼い頃に感じ学び得たことを、仕事を通して世の中にお返したい」という思いがありました。その後3つの会社を設立し、24年が経ちました。その間、様々なコトに挑戦し、人生のジェットコースターを経験しました。その人生の山と谷の体験が私の大きな学びです。

5年前の4月、「VRの学校をつくろう!」と閃き、その1年後、2017年4月VRプロフェッショナルアカデミーを開校しました。
「“VRで創るミライ/ARで救うセカイ”を目指し、クリエイターを育成、創る人を増やしたい」
「人が幸せになるための生涯学習支援の場をつくりたい!」そんな思いで、今、人生最後の事業として、人が成長する学びの場づくりにチャレンジしています。

2021年現在、VR/ARを世界の中学生が学べる場を創るプロジェクトを進めています。
お世話になった愛ある学びの場を目指して

2021年4月
株式会社VRデザイン研究所
代表取締役 勝野 明彦

Profile

スクール事業を母体とした企業グループに、12年間従事。その間、企業教育事業とゲームソフト開発部門を統括。
1997年独立後、4つのデザイン(①キャラクター、②アバター、③コミュニティ、④VR)の研究し、デジタルと教育系の会社を3社設立。現在に至る。

1985年 國學院大学経済学部卒業後、バンタンデザイン研究所入社。企業教育部に配属。
1988年 バンタン総合研究所の設立に伴い企画開発部長としてファッション企業の教育事業を統括。
1993年バンタングループ゚新規事業開発部長を経て、バンタン電脳工場設立。チーフプロデューサー兼工場長として
3DO,PlayStation,セガサターンのゲーム開発を行う。
1997年日本ソフトウェア大賞・読売新聞社賞受賞。
1997年 バンタングループ退社後、独立。エデュテイメントソフト開発のWin∞Win Entertainmentを設立。

創業期:2001~

キャラクターデザイン研究

001年有限会社ポリゴンズを設立。日本でいち早くエンターテイメント的Web3Dコンテンツ制作に取組む。オリジナルキャラクター「花咲けミー!」開発。その後、商品化(ビーズクッション)7万個販売達成。

Works

01年ホリプロのバーチャルアイドル“伊達杏子DK-2001”を制作。金沢工業大学のキャンパス案内やエージェントシステム開発、CM制作を行う。また、Web3Dキャラクターナビゲーションシステム“キャラナビ”を開発し、アサヒビール㈱、トステム㈱、日商エレクトロニクス㈱、日本生命保険(相)、すみしん不動産㈱、㈱セガ、ぴあ㈱、寺田倉庫㈱、松竹㈱などに導入。

Yahoo!アバター

発展期:2003~

アバターのデザイン研究

2003年4月にサービススタートしたヤフー㈱“Yahoo!アバター”のキャラクターデザイン及び各種アイテム企画から制作及び運営担当、その後、Yahoo!グリーティングカードのアニメーション制作、Yahoo!メッセンジャーのアニメーション制作も担当する。2007年花咲けピクチャーズ㈱に社名変更。

au oneアバター NTTドコモiアバター

Works

05年KDDI㈱“au oneアバター” NTTドコモ“iアバター”のキャラクターデザイン開発及びアイテム企画・制作から運用までを担当。また、“キャラナビ”をFlash対応化し、セガ㈱、松竹㈱などに導入。その後「キャラナナビ」を改め“WEBコンシェル”として(株)新生銀行、(株)IDCフロンティア、(株)フジテレビジョン、(株)キューピッドに導入。

コミュニティビジネス研究会

転換期:2009~

コミュニティのデザイン研究

2009年2月“コミュニティビジネス研究会”発足し、インターネットコミュニティの研究を行う。
2011年震災直後、福島県会津大学内に研究室開設。同年会津若松市にて会津産IT技術認定大賞賞。

STYLE SHARE

Works

バーチャル試着コーディネートシステム“STYLE SHARE”を開発し(株)ユナイテッドアローズに導入。 翌年、NICT情報通信ベンチャービジネスプラン発表会大賞受賞。

バーチャルリアリティのデザイン研究

再興期:2016~

バーチャルリアリティの
デザイン研究

2016年4月VRスクール構想立案し、株式会社VRデザイン研究所に社名変更。VRに焦点をあてた新しい教育機関を設立し、VRエンジニア育成のためのエコ・システム構築を目指す。8月企業向けVRビジネス研究会“VRビジネスフォーラム”発足。
2017年4月日本初のVR専門の学校『VRプロフェッショナルアカデミー』をお茶の水にて開校。
8月第1回VRフェス主催。10月Unity社公式認定試験を日本最速で実施。
2018年7月第1回「HoloLensアプリ開発講座」開講。8月VR情報専門誌『VRランナー』創刊。
2019年7月VR/ARソフト開発室「VR EXPERIENCE LAB」お台場の都立産業技術研究センター内に開設。
2021年4月現在、開校以来4年で8コースを開設し、約500名のVRエンジニアを輩出。

NEWS

RECRUIT

VRデザイン研究所では、共に夢に向かってチャレンジしていただける仲間を募集しています。一緒にVR/ARの可能性を見つけながら、次世代のクリエイターを育成していきましょう。

VIEW MORE